めちゃめちゃ美味しいボジョレーヌーボー発見!

ボジョレーヌーボーの私の印象

・100年に一度の~など派手すぎるうたい文句 の割にマズい
・高いくせにマズい
・安いのはもっとマズい

ボジョレーヌーボーはフランスのボジョレー地区で作られる、熟成を伴わないワインのことです。いろいろすっ飛ばして話しますが、ざっくりいうとワインは熟成しないと基本おいしくありません。大体2年以上最低でも寝かせてから市場に出すものでして熟成の概念なしにワインは語れない。ところをちょっと無茶だけど出荷しようとしているのがボジョレーヌーボー。

ヌーボーはNEWという意味なのでヌーボーではないボジョレーもちゃんと存在していますヨ。まぁしかし毎年毎年ほんとにボジョレーはどこで飲んでも期待外れ。ボジョレーヌーボー飲んだからワイン嫌いになった方も多いのではというほどマズいのが多い。まずくなくてもわざわざボジョレーじゃなくてももっと美味しいワインあるよね?というレベルでした。

賢明な読者の方にはもう話がなんとなく見えてきてしまいましたね^^;

そう、ミナトから徒歩1分のル・タン東京のワインバーにボジョレーヌーボーをいただきに昨夜は行ってまいりました。店長に「美味しいの何とか見つけてきて!!」とお願いしており数か月前に仕入れておいたものを出していただきました。

!!!

これが本当にヌーボーか!? ピノノワール(ブドウの品種ね)でいうところの綺麗なピノノワール 綺麗なガメイ(これもブドウ品種 ボジョレーの品種でもあります)だ!キャンディーのような独特の香りに加えこの深い味わいがなんとも・・・

これまで人生で飲んだ中でもNo.3に入る美味しさ。びっくりしました。店長さん本当にありがとう!!!美味しいの選んでねとうるさく事前にお願いしたのがよかったです^^

ところでいいヌーボーはほぼ2,3か月前に売り切れてしまい、いいヌーボーは11月になってから購入することはネットなどでも難しいそうです。まぁ行ってみて「ヌーボーください」と飲んでみてください。1杯だけでもいいからホント。めっちゃ美味しいですよ!

ル・タン東京

【ル・タン東京】東京都港区のフランス料理(フレンチ)&ワインバー


ミナトでて右に1分ほど歩けばあります。月祝休み。

また生徒のY木様ともお会いしまして、あまり長い時間話せず失礼いたしました。生徒様にもちょくちょくいらしていただいているようでうれしい限りです。

音楽と全然関係ないブログで恐縮ですが(汗 ホント行ってみてください、まずかったら受付に言ってください。

ところでブログで褒めてばかりいますが、ソムリエから提案されるワインでもこれまずいのでもう使わないでなどと微妙なワインはバサバサ切り捨てていってのこのコメントなので、信頼してください。ボジョレーは数に限りありますから、なくなったら終わりなのでぜひお早めにどうぞ!!

体験レッスン申し込み

>> 【公式】ミナトミュージックサロンのページはこちら
ピアノ、バイオリン、フルート、サックス等のレッスンのご案内です。子供、初心者もOK!

>> ミナトピアノ練習室はこちら
格安のピアノ・楽器練習室のご案内。港区芝浦、田町駅、三田駅からすぐ!