発表会の舞台裏

ミナトでは年6~8回程度の発表会を行っています。

年2回の豪華な発表会 グランドコンサート
普通の発表会&オプションで講評ももらえる2回のプティコンサート
不定期開催 初心者限定の ビギナーズコンサート

生徒人数が非常に多いのでここまでしないと回らないのです。

毎回このグランドコンサートがえらい大変でして、かつほぼ赤字でやっている運営側としてはいろんな意味でツラーイコンサートなのですが、中でも特に大人気なのがサントリーホールでのコンサート。約60名もの方にお申込みいただきまして、また申し込めなかった方も多数。すみません次回のほかのコンサートにぜひ!

さて、皆様ご自宅・ミナトピアノ練習室で研鑽を積まれていることかと思いますが、舞台裏をちょっとご紹介したいと思います。

発表会でまず大変なのが、ホール決め。ところでよくあるパターンは、個人の教室だと区のホールを抽選で借りたりして、ホール代金数万円しかしないのに生徒さんから1万円以上も取っていることが多く、その為 発表会がなかなかできなかったりします。

ミナトは区営や市営の微妙なホールは一切使わない方針で、お金がいくらかかってでもいいホールでという考えでチョイスしているのでホールを決めるのはミナトはその点では結構ラクだったりします。その分 利益ぜんぜんないですけどね^^;発表会で利益をたくさんだそうとするのは教室のポリシーに反するという考え方なのです。

話それちゃいましたね、その後の生徒さんの順番を決めるのがひと苦労。そして、タイムスケジュールを作ります。誰が何分弾いて何秒で移動して、とまさに秒単位でカウントしなければならないのです。大きなホールになればなるほどここは大事な作業。

そしてリハーサルスケジュールも作成します。誰が何時からリハ、のスケジュールを作成して、さらに進行が10分押した、前倒しになった、誰かが遅れた、等のイレギュラーパターンスケジュールを作成し、さらにさらに現地でもパソコンを持ち込み時間を適宜、修正しています。

曲が決まっていない生徒さんに催促したり、ホールの動線を確認したりピアノの場所決めたり色々裏方も大忙し!遅れてきます~という生徒にどう対処するか等あらゆる事態を想定しなければなりません。

私たち受付事務はもとより、各先生たちに多大なご協力をいただいておりますので、毎度毎度 感謝してもしきれません。生徒さんだけでなく、先生方も知恵を振り絞って順番や動きなども考えていますので、頑張って練習してくださいね!お子さんを出されるお母様、お父様方も頑張ってます!!

来年の発表会が待ち遠しくてなりません♪♪

体験レッスン申し込み

>> 【公式】ミナトミュージックサロンのページはこちら
ピアノ、バイオリン、フルート、サックス等のレッスンのご案内です。子供、初心者もOK!

>> ミナトピアノ練習室はこちら
格安のピアノ・楽器練習室のご案内。港区芝浦、田町駅、三田駅からすぐ!