ダメ、絶対!飲酒運転

全然 教室に関係ない話です。

本ブログでも触れましたが、個人的にデミオに乗っています。>> デミオについてはこちら

使ってない時、知人に貸していたんですよ。そしたらなんと、後ろからぶつけられました!報告が。

話をよくよく聞いていると、渋滞で止まっている時に後ろから思い切り追突され、バンパーが損傷 うきゃぁぁぁ 乗っていた彼に怪我はないように一応見えましたが、病院に念のため行くことを強く勧めています。

当時の話をよくよく聞いてみると、どうも酔っ払い運転だったようで、追突した後も 「ぶつけていません」と事実を否認し、その後「どうか示談でお願いできないか」と相談。断り警察に連絡を入れた後も示談交渉を続けられたそうです。示談を受けなかった彼は賢いと思いました。

その後 警察が到着、取り調べの後 ぶつけた人は留置所に入れられているそうです。

 

平成21年6月以降、酒気帯び運転と酒酔い運転には以下の罰則が定められています。

●運転者

<罰則>

酒気帯び運転 3年以下の懲役又は50万円以下の罰金
酒酔い運転 5年以下の懲役又は100万円以下の罰金

<行政処分>

酒気帯び運転 呼気1リットル中のアルコール濃度0.15ミリグラム以上0.25ミリグラム未満 13点 免停90日
呼気1リットル中のアルコール濃度0.25ミリグラム以上 25点 免許取り消し 欠格期間2年
酒酔い運転 35点 免許取り消し 欠格期間3年

参考:チューリッヒ保険 https://www.zurich.co.jp/car/useful/guide/cc-what-is-drunk-driving/

今回の場合、明らかに酔っているのが分かった酒酔い運転に判別されると思われる為、100万円以下の罰金。実際の相場はインターネットで調べる限り6-70万円程度のようです。それに加え自分の車の修理費用は保険適用外、相手には保険が適用されますが当然来年度からの保険金が上がり保険会社心象も最悪になります。

車の修理費が仮に10万円として、かつ3年間車に乗れなくなるのでもし車通勤だったら会社通勤に切り替えるしかならなくなります。運送系の会社なら解雇でしょう。

とりあえずはぶつけられたドライバーに怪我が無くて良かったです。これから年末にかけてお酒を飲む機会も多くなりがちですが、飲酒運転は絶対ダメです!したことありませんが、自分にとっても戒めの気持ちで書いてみました。

体験レッスン申し込み

>> 【公式】ミナトミュージックサロンのページはこちら
ピアノ、バイオリン、フルート、サックス等のレッスンのご案内です。子供、初心者もOK!

>> ミナトピアノ練習室はこちら
格安のピアノ・楽器練習室のご案内。港区芝浦、田町駅、三田駅からすぐ!